メレンゲ用。

おたくがライブを記録しています。

クボノ宵初雪狩り@仙台コーヒー

⚫︎開場18:30 開演19:00

⚫︎セトリ

ボタン

水槽

ムカデノエキ

東京にいる理由

ルゥリィ

物持ち

CAMPFIRE

二つの雨

絵本

赤いスイートピー

ハイウェイ&キャッスル

ラララ

彼女に似合う服

若者のすべて

クリスマスタイム

クラシック

en.)

underworld

ストロボ


・黒カーデの、三井ホールの時の服装。

・開場待ちの時にまた待機列の横通っていくクボさんと健太さん。今日の会場は普通にカフェのドアが出入り口になってて、開演時間になると店の外からドア開けて入ってくる。カフェのお客さんみたい。笑

・入ってきてもわりと無反応な客席。ク「…ん?知らない人?」

・「この感じ緊張するね」って言って最初は喋るクボさん。でも喋ること分かんない感がすごい!(笑)客席のライトも明るめだし、半円形にクボさんを囲う感じの椅子の配置で緊張したのかな。

・ボタンの二番の出だしらへんで歌詞間違えてごまかすクボさん。歌った後に「歌詞変えて歌ってみたんですけど」って。笑

・ク「仙台寒いですね〜」健「今日はどう?いつもより寒いの?」客「あったかい!」ク「……あったかいですね〜」笑。

・ルゥリィで止まるべきところは見極めながら手拍子する客。歌の途中で、「上手です」って褒めるクボさん。

・手拍子について。ク「手拍子するかどうかとか、事前に打ち合わせして決めといてよ。狭いコミュニティなんだから!みんな友達みたいなもんやろ。友達になって帰ってください」狭いコミュニティwww

・健「たまに手拍子やめてみたいなときもありますもんね?」両手で顔覆ってハットを少し下げて顔隠すクボさん。俺そんな感じなん…?!って恥ずかしがる感じで。

・ク「喋ってたら緊張もなくなってきました!」健「緊張するからって幕張って見えないようにして演奏する人もいるんですよ」ク「それは…もうやらなくてええやん?笑」みたいな話。電話でええやん、みたいなこと言ってた気がする。あと、お面つけてやるのは?とか。

・健「サングラスかけると強気になれますよ。車から取ってきましょうか?」ク「強気になれるよなーー」別人になると緊張しないんだろうねーってなり、ク「まあ僕の帽子もそんなかんじ」とか言ってた。

・リッキーのツイートの件。熊谷での「俺と木下と志村は波がある」の話がなぜかリッキーの耳に入ったらしく(エゴサしたんちゃう?って言ってた笑)、「今調子悪いんだ」と勘違いしたリッキーがああやって呟いてくれたとのこと。ク「嬉しいしありがたいんだけど、ほんとに調子悪い時にああやって書かれたくはない!笑」

・そのツイートのあと電話が来て、ク「俺調子悪くないで。調子が良くてその話になったんだよ」り「じゃあ(ツイート)消すね?」って話をして、それでリッキーはツイートを消したらしい。かわいい。笑

・健「お客さんと目合わせないですよね」ク「歌いながら見てはいるよ、でも目は絶対見ない」健「緊張するんですか?」ク「緊張とかやない。………(散々チューニングとかして無言になった後)恥ずかしい」

・熊谷でも言ってた、CAMPFIREは皆が囲んで聴いてる感じをイメージして作ったって話。ク「火を囲ってライブとかやりたいですよね!!!……俺だけか?」健太さんはそういうのできるから、一緒に行こうって話になってるとのこと。健「僕は火を保つ係に専念しますよ」ク「アコーディオンとか持ってきてよ!」健「気が向いたら」

・12月はたくさん歌う予定がある。ソロツアーと、メレ×ロスト。次の日とかリハ入るかもだし北海道はその日に帰らないといけないらしく、雪で帰れないことを心配するクボさん。

・こんなに歌って声大丈夫かなーとそこも心配するクボさん。健「でも別に二日目とかでも調子悪くないでしょ?」と言われまた両手で顔覆って、ク「相当努力してんのよ?」っていうのがとてもときめいた…!笑

・牛タンとか食べようって話で、ク「でも歯ぁ痛いからな」

赤いスイートピーでみんなに歌わせるとこ、促しておきながら「スイッ」て歌っちゃうクボさん。笑って歌えないお客さん。終わってから、ク「みんなこれ歌わないやろなーと思って」って。笑

・若者歌ったあと、「いい曲ですよねー」フジは練習してるから場所によって曲変えたい的なこと言ってた。。。行きたくなっちゃう。

・クリスマスタイムで足でタンバリン鳴らしたりしてる健太さん。「がんばってんのにクボさん全然触れてくれない」と嘆く健太さんに対して、「俺も難しい」と悲しい顔で難しいとこのギターを弾いてアピールするクボさん。自分で作った曲でしょ。笑

・クラシックは地名に変えず、健太さんに「普通でやる」と宣言するクボさん。お客さんに歌わせるとこは「いける?」って信用してくれないけど歌わせてくれた。笑

・ク「今日は終わりが難しいんです。アンコールないからね。だってアンコールって言っても店の外出るだけやで?」健「寒いだけ」ってことで本編終わると「ここからは、…アンコールありがとうございます!笑」ってアンコールスタート。笑

・物販をガン見し続けるクボさん。客「???」健「何見てるんです?」ク「僕ねこ飼ってるんですけど。…知らない?…知ってるやろ。で、写真集作ったんです。どう配るか決めてなくて…2つ買ったらプレゼントとかでもいいです?値段つけて売るのは違うじゃないですか」健「値段つけるなら詩集とどっちが上?」ク「詩集高いよなぁ笑」


⚫︎物販

私「このTシャツと詩集ください」

健「Tシャツサイズ何があったかなー?SかM…」

私「Mでおねがいします!」

私「バッグ(熊谷の物販で買ったやつ)さっそく使ってます!」

ク「わーありがとうございますーこっちの色いいですよね僕も使ってるんで」

私「超使いやすいです大きさとか!」

ク「ここ(バッグの表)にサイン書いたやろ(熊谷はここに書く流れができてた)、恥ずかしくない?」

私「あーーーーーまぁ若干持ってくるの恥ずかしかったです!笑」

ク「そうやんなぁごめんなぁー」

私「いやでも全然!あ、東京から来ました」

ク「ありがとうございますーー!!」

私「京都の時、最終新幹線があって途中で帰らなきゃいけなくて悲しくて」

ク「うん、先帰ってたやんな、俺が 帰りよった って言った。笑」

私「んええ、え、覚えてます?あれつらかったです 何かリアクションしたくてもほんとに急いでたからできなくて笑」

ク「ごめんね、ひと笑い欲しくて……笑」

私「でも今日は仙台泊まることにしました!」

ク「俺らも仙台泊まるで今日は〜」

私「それで明日の朝新幹線でそのまま仕事行きます笑」

ク「えーっ!ありがとう…」

私「保育士なんで明日子どもに自慢します、先生今日新幹線で来たんだよーって」

ク「えーーーー朝早いやろー?(´・_・`)」

私「んーでも7時とか?です!そんな早くないです!あ、あとリクエスト(歌ってほしい曲その場で客に聞いてくるやつ)絶対言えないので今度リクエストボックス作ってほしいです…その場で引くみたいなやつ…」

ク「あぁーーーえぇーそれつらいでーー?」

私「でも言うのもつらいです笑」

ク「あれやろ?フジファブリックが聞きたいんやないの??」

私「えっ?…えっなん…えっ覚えてるんですか…?!!!!!」

ク「え、ちがう?前言ってたやろ?」

私「えっっっ………よく覚えてますね…!」

ク「フジファブリックならまた曲変えてやるつもりやで」

私「そうさっきMCでそう言ってたからツアーもっと行きたくなっちゃいました……」

ク「ははっ」

私「クリスマスは行くのでお願いします…タイムマシンとか笑ってサヨナラとかそのへんを…」

ク「あーーーうん!はいはい!そのへんね」

私「はい…あと手紙書いてきたので…!!」

ク「えぇーーー(´・_・`)✨ありがとうぅ…」

私「はい…!(手差し出す)」(握手)

ク「ありがとうございますほんとにーー(´・_・`)✨」眉下げて困った顔しながら喜ぶ時のクボさんほんと好き😭😭笑