メレンゲ用。

おたくがライブを記録しています。

アフターバレット@渋谷クアトロ


⚫︎17:00開場 18:00開演

⚫︎夜の本気ダンス→imai→山内総一郎→スパルタローカルズ


⚫︎セトリ

Fly(スパルタのカバー)

若者のすべて

LIFE

今夜はブギーバック

トーキョウバレリーナ(スパルタのカバー)


・私が行かなかった先週のやつと同じサーモンピンクの衣装!!!とても相葉ちゃんでした

・ぬるーっと登場して「元気ぃ〜?」とぼそーっと喋る総くん

・演奏始める、と思いきや辞めて「歌わないんかーい、っていうね…笑」と自分でニャハニャハ笑う総くん

・Flyは高い声出してしっとり聴かせて「名曲フライでした。」

若者のすべての後拍手がすごく大きくて、右横に上半身傾けてニコッてする総くんかわいい

・アコギを強弱つけて弾くのとか本当に良かった

・ただ、「ないかなーないよなー だ きっとねーいないよなー」って噛んでた

・ギターおろす時に「んん…っしょ…」って言うもんだから、「おじいちゃん…」という声が漏れるお客さん。総「だれぇ、おじいちゃんって言ったのぉ。せめておじさんで止めて〜?」

・お客さんの拍手や声援に「助かるぅ!そういうの助かるぅ!!」

・今日は一人なんだけどメンバー二人が見にきてますって話。総「なんで俺は一人なんだぁ〜?!」

・スパルタが復活した話。「バンドっていうのは勝手にやってるものであって、だから勝手にやめられるもので、でも…」みたいな話がどんどんよく分からなくなっていく。わたし「はて…?(首をかしげる)」

・総「でもその、みんなのフゥとか拍手とか声援とか、そーいうのがあればあの人絶対やめないんで!あと、スパルタってめっちゃあれ、あれあるやろ?!コールアンドレスポンスみたいな!いっしーん!ふらんにー!みたいな!!!!それあればあの人はやめません!…復活してすぐやめる話しちゃったw」みんなのフゥ という語彙力よ、、

・その後も客が拍手したりすると、「それぇ!!!♪」って嬉しそうにしていた。愛。

・LIFEのタンバリン音に「オレの今日の唯一のバンドメンバー」

・ブギーバックはラップ部分も歌って「心のベストテン第一位はこんな曲だった」でトーキョウバレリーナ!知らなかったのに超沸くわたし。いやまじでフジの曲少なかったのにカバーとかでちょーーーテンション上がったしわたしのテンション上げる天才かと思った。

トーキョウバレリーナでダイちゃんとかとさん舞台に出てくる!!!!ワッてなって前にガッて詰める客!!!最高たのしい瞬間!!

・ダイちゃん黒い半袖タートルネックみたいなの着てて、総くんのマイクのとこ寄って「マイノリティー♪」って歌う。総くんに寄っていった瞬間思わず「キャァッ!」て叫んだわたし。アイドルかって。

・チューニングを始める総くん。総「…オレチューニングしながら喋れないみたいで……んんーー♪んーー。んーーーー♪(チューニングに合わせてんーんー言ってる)」

・「急ぐのやめよー」とか言って歌わずたくさん喋る総くん。

・虹もめっっちゃ手挙がってるし、客に歌わせるとこもめっちゃ声出てるし、ほんとすごい盛り上がりで!弾き語りとは思えないこの感じ!!!!4組のファンが集う場とも思えない!

・虹のアウトロは顔しかめたり表情豊かに前で弾く総くん。そのテンションのまま最後はジャーンプ!なんだけど着地よろけて、「えーーーーっ?わぁ〜〜っ!!笑」って感じで自分で爆笑する総くん。口元手でおさえてお目目まん丸にしてた。可愛いでしかない。最後「くそーぅ!」って仕草して帰っていった。



三者会談@新宿レッドクロス


⚫︎19:00開演

⚫︎秋葉正志(ザ・ビートモーターズ)、桃野陽介(モノブライト)、クボケンジ(メレンゲ)


⚫︎セトリ

ルゥリィ

CAMPFIRE

二つの雨

東京にいる理由

絵本

クラシック

初恋サンセット

en.)火の鳥


・黒シャツに、いつもと違う深めのスナフキン帽子。目が基本隠れてて、上向いたときにチラチラ見えるのが凄まじく格好良かった…ていうか今日のクボさんとてつもなく格好良かった…

・今日呼ばれたこともトリなことも初めてのレッドクロスなことも落ち着かない様子のクボさん。健「年功序列説もありますけど」ク「それならまぁ分かる」

・CAMPFIREの後に「みんなとキャンプファイヤーしてる気分で歌ってました」とか、二つの雨の後に「今日暑かったから違うかなって思いながら…」とか、歌った後に説明していくスタイルのクボさん。

・写真家に同姓同名のくぼけんじさんがいるって話の後に「お互いフォローはしてます」って言って、桃野さん並のウケをとっていた。笑 向こうがフォローしてきて、「俺も意識してっぞ」と思ってフォローし返したらしい。

・二つの雨が嬉しすぎたしアウトロも大好きなやつだった。欲言えばずーっと前にやったもっと長いバージョンのアウトロが一番好きだけど!

・全体的に裏声もきれいに出ててすごく歌声が安定してた!

・日々のエピソードは公の場で言えるものがないクボさん。しょうもないというか、「危なっかしすぎて」とのこと。。どんな私生活送ってるのほんとに。

・ク「楽しい出来事がどんどん起こる人いるじゃないですか。嘘だと思ってる。」みたいなこと言ってなかったっけ…曖昧…

・何かの会話ですごい高い声で「ん?」って言ってたクボさん可愛い

・10周年の話の流れかな、「来年もよろしくお願いします!」って言ってたけどまだ7月だよ

「トリらしく楽しい曲やりましょう」みたいなこと言ったあとに「トリって最後の人ってことね?」って説明するのも可愛かった…鳥だとは思ってないよ別に…まぁアンコール鳥の歌だったけどね…?

アンコールで「1曲だけね」って言って「えー!」って言われて「だってワンマンじゃねーんだもん」って呟くクボさん

・「8月16日来てくださいねー!」って両手振るクボさんかわいい



ぼくらの四十年記念奏@恵比寿ザ・ガーデンホール


⚫︎18:00開場 19:00開演

⚫︎安藤裕子 / 奥華子 / Kiroro / クボケンジ(メレンゲ) / KOHSHI&KEIGO(FLOW) / 常田真太郎(スキマスイッチ) / 真戸原直人&中原一真(アンダーグラフ) / 渡和久(風味堂) ほか


⚫︎セトリ

エース

うつし絵


・クボさん一番手で、このあとloftの初恋の嵐へと向かう。笑

・「卒アルとか見てあいついたっけってなる状態に今日もなると思います」

・しんたさんが前にイベント誘ったのに断ったって話。ク「ずっと言ってくるんすよ」

・しんたさんが好きって言ってくれた曲ってことでうつし絵。全体的に「あははは」って笑ってて完全に取り繕ってるクボさん。笑


・ツバサ、ガーネット、ベストフレンド、未来へ とか良い曲もたくさんでたのしかった!!

チェコドリームシャワー@大阪野音

バスツアーで参加。

・パンフレット、旗、砂川お面が置いてある。

・スタッフ「何度か音声を流します。メンバーが夜通し頑張っていたので聞いてください」


・音声①出発時

砂川観光社長による言葉。

砂「さぁみんなで!エンジョーイ!」

客「……(笑)」


・音声②刈谷PAに着く前

なんかめちゃくちゃ外晴れてきてテンション上がってるところに「ピンポンパンポーン」

チェコノーリパブリックでーーっす!いぇい!もうすぐ刈谷パーキングエリアに着きますよー!!」みたいなやつ。ほんとに音声終わったら着いた。

武「皆さん後ろを見てください!」→何か見えると思って窓を向くみんな→武「砂川さんがいるかもしれません♪」砂「こえーだろ!!!」武「座席の下に…」砂「犯罪者だろ!!!!!!」

ツアーの時によく寄るPAらしくて、横綱ラーメンを勧めてくるみんな。武「小さいお皿にネギだけ盛るのがおすすめ!」

PAついて、食べようかと探したけどなかった…。同じように探し歩いて「ないじゃん!!!」って戸惑う参加者たち。あとで気付いたけど、観覧車側にも食事エリアあった感じ…?


・開場前

音漏れ聴きながらローソンのごはん食べたり写真撮ってお散歩してた時間もたのしかった!!笑


・開演前DJ

バニラズのエマ→sumikaのloversの流れが大盛り上がり!!他はマイちゃんリクエストの醒めないなどなど。


・17:30開演

⚫︎セトリ

1.Amazing Parade

2.Festival

3.Dream Beach Sunset

4.ゴッホとジョン

5.Call Har

6.幽霊船

7.絵本の庭

8.1人のワルツ

9.Electric Girl

10.DANCE

11.ショートバケーション

12.For You(アコースティックver.)

13.ネバーランド

14.No Way

15.Oh Yeah!!!!!!!

16.RUN RUN TIKI BANG BANG

17.ダイナソー

18.Fire Work

en.)

19.MUSIC(コラボver.)


・手でフラミンゴするとこでカメラに向かって腰振るマサミくん

・ワルツ前に「お一人様バンドつけてるひとー?」って話から、武「俺も一人でライブ行くの好きです。一人サマソニもしたことあります。友達がいないから。一人ディズニーもあります。友達がいないから。イクスピアリで収録したときに、こんな近くに来てるのに夢の国に行かない大人にはなってないぞと思って!!でもこの二人(砂川タカハシ)競歩で帰っちゃったから!!!」という、お一人様に優しいお話。笑

エレクトリックガールの前に「この空、風の中…アコースティックでお届けしちゃおうかと…」と話し出して、アコースティックの曲を始めようとするマサミくん。砂「おっとこれは…武井さん曲順間違えましたね?ww」武「!!!!わぁ!!!!アコースティックになるの早すぎだなー時間の流れ早いなーと思ったの!!!」

・で、ショートバケーションまでやって、また「さて……この空…この風…(笑)まさかの…アコースティックを!!」www

・ランチキでステージ降りて中央ステージにくる!!!マイちゃん通った!

・チケット802円にしたから赤字で、背景も旗も再利用。武「みんな気づいてたか(笑)」シャボン玉も、みんながドリーミーな雰囲気にしてくれないかなってことでのグッズだったらしい。笑

・武「いろんな雰囲気の曲作るから、離れてった人もいると思う。愛されることから逃げたり、あまのじゃくで。」「やめたくなることもあって、昨日もなんかやめたくなって。」「大阪城野音でやるって決まって、いろいろ呼んでお祭りみたいにするか、ワンマンでするかってなって。ワンマンに決まって。メンバーの中でも、それはきついんじゃないかって声もあったんだけど、」って話すマサミくんを見て、少し泣いた。こんなに幸せ貰ってるのに、チェコのライブはいつもこんなに楽しいのに、なんでマサミくんはそんな不安になっちゃうんだ。幸せだよ、大阪城野音なんて802円じゃなくても埋まるよ、って思って、伝わればいいのになって。武道館をワンマンで埋めるその日まで、いやその日以降だって、わたしはチェコを見ていたい。そう思いながら始まったダイナソー、マイちゃんとマサミくんが涙目な気がして、泣けた。

・アンコールで砂川さん出てきて拍手劇。笑

・からの、リュック背負ってぴょーんって走って登場した正太郎さんまじで少年!!(笑)「俺はあそこに行けていないんだ!!」と言って真ん中のステージ行って物販宣伝。「お金で買える思い出が、あそこ(物販)にある!!!」

・最後はサカナモンげんきくんとか出てきてMUSIC!!

15thワンマン@日本橋三井ホール


⚫︎18:00開場 19:00開演

⚫︎メレンゲ


⚫︎セトリ

旅人

輝く蛍の輪

きらめく世界

君に春を思う

燃えないゴミ

ムーンライト

ソト

アルカディア

落雷

魔法

タイムマシンについて

スターフルーツ

楽園

CAMPFIRE

ミュージックシーン

July

アンカーリング

ビスケット

願い事

en.)

カメレオン

アイノウタ

en.2)

夕凪


・久々に普通の服だったツさん。今日これで行くよ?ってクボさんに一応許可とったツさん。ツさんに無関心クボさん。ク「それは皺加工?それとも皺?」ツ「ディス、、、」

・ツヨシさんは中学とかから人並み以上にモテてきてるって話で、得意げにニヤニヤするツさん。腹がたつクボさん。ク「俺は苦労して歌詞書いて歌ってやっとなのに、お前は。。でもまぁ今日は俺が主役ですよ?」的なこと言ってた

・きついからライブで全然やってない、って言ってハンドマイクでスターフルーツ!息つぎできずキツそうにマイクスタンドに手ついて、最終的に客にマイク向けた(笑)で最後に「マイク向けたら歌わないと」って文句

・ビスケットも、いつものとこ「歌う?」ってマイク向けてくれた

スターフルーツの次の曲始めるときに「ちょっと待てよ。」みたいなこと言って水飲んだりし始めたのがものすごくニヤけた

・クボさんを煽って、かがみながらクボさんの真ん前行って顔のぞきこむ松江さん。笑うクボさん。爆笑ツさん。

・後ろに無造作に垂れてた小さな電球、流れ星とかで光るのかなって予想してたら、タイムマシンの最初にパッとついて。それが予想以上に綺麗で、最高だった。。ムーンライトとかで会場全体に光が回ったのも、久々のホールライブだなって感じでよかったなあ。

アルカディアの間奏で照明が明→暗→明→暗ってなってコマ送りみたいに見えるのがいつも好きだったんだけど、しばらくその照明やらなくなってて、でも今回久々にそれだった!!!!というマニアック興奮ポイント

・あと落雷で、稲妻が光るみたいにたまにピカッ ピカッてなるのも良かったなあ

・ク「毎週ライブやったらお前ら来るの?」「絶対減っていく」

・一週間でチケット一気に売れていったらしく、ク「チケット出たらすぐ買えよドキドキさせやがって」

・ク「こうやって15年経ってみんなで祝って生き物みたい。そしたら寿命もあるのかなとか思うけど。でもこの際、一緒に年重ねていきたい」

・最後にみんなで手つないで挙げるやつやるか確認し合うクボ氏とツさん。「(これやる?)」って動作付きでやってるから、あれやるかの確認だな…と丸わかりで笑う客

・アンコールで出てきて座らせてくれるツさん。ツ「クボくん出てきたら立ってあげてね!」

・クボンゲがフライヤー持ってきてツさんに渡して、東名阪ツアー発表された!

・「まだ帰りたくない」と口々に言うツヨ氏とクボ氏




⚫︎プレミアムシート特典 スリーショット撮影


スタッフにカメラ渡して、前に促され、こっち見て出迎えてくれてるくぼさん。

まっすぐ立てなくてちょっとふらってなってたらクボさんの右腕にとんってなってヤバかった、、


数人前の人もjuly良かったって言ってて「july何人かにすげぇ言われる」ってツヨシさんが言ってて。

わたしも「6年くらいほとんどライブ行ってるんですけどjulyがほんっとにやばかったです…!」って言ったら

ク「ほんとに?(笑)やっぱそうなんやぁ」

私「またやってください…」

ツ「数人のうちの一人だ」

私が去ってから

ツ「数人にめちゃくちゃ刺さってんなぁ」

私「(笑)」

握手したか記憶にないんだけど話しながらしてたのかな、、、

クボノ宵

⚫︎18:30開場 19:00開演

⚫︎クボケンジ

⚫︎セトリ

東京にいる理由

夢の続き

CAMPFIRE

ルゥリィ

春雨の午後(笑って途中で終了)

東京

ロンダリング

ゴミの日

燃えないゴミ(1番だけ歌ってくれた)

ハイウェイ&キャッスル

物持ち

クラシック

火の鳥

絵本

流れ星

アイノウタ

en.)

春雨の午後

匂い玉

うつし絵


・「何時に出る?」「10分」って会話して10分押しで登場したらしいクボさん。健「今日なんでそんな緊張してるんですか」ク「してへんよ!やめてそういうの!緊張とかしたことない」

・アイドルをプロデュースする想像をよくする、と唐突に話し出す。みんな大好き、みたいな名前のグループ。「みんなが主役♪」って自己紹介したら可愛いと思うって。ファンの名称は「みんしゅ!」って。民主…?と思って理解に苦しむ健太さんと私たち。そしたら、ク「みんな主役 の、みんしゅ。」

・ク「そういう、ファンの名称、あるでしょ?えーけーびーだと…わからないけど…」「アイドルが好きな人がプロデュースした方がいいね…」

ツイッター使おうって思ってはいるけど、怖くなっちゃうらしい。今日のも宣伝しようとしたけど、って。健「理解ができない。」

・6月のワンマンでやってほしい曲を教えてほしいと。ク「ツヨシに言ってくれれば!そしたら俺に伝わる!」

・春雨の午後で、違う音をポロンッと弾いてしまった上に「あっ」と言っちゃった健太さん。笑っちゃうクボさん。「やる、」って続けたけどやっぱり笑ってだめで、顔を両手で覆って笑うクボさん。かわいい。

・笑いこらえられなかったから「俺がだめだった今のは!」って言うクボさん。「昔はこういう時睨んだりしてたのに!年とったな!」みたいなこと言ってた。「しかもさ、あ!って言ったでしょ健太!」ってまた笑ってた。

・クボさんだってミスするでしょ?って話で「俺はごまかし通すよ!あと人のせいに(小声)」って言ってたのも笑った。あと「クボさんはツヨシくんがいてよかったね」って色んな人に言われるけど、ツヨシもしっかりしてへんよ!!ってすごい主張していた

・某ふりんバンドマンのこと「イラっとする」「あんなんでいいの?!」とか言ってたのめちゃくちゃ笑った。ク「会ったことあるけど!俺めっちゃびっくりして、すぐ顔検索した」

・今年バレンタインは貰わなかったクボさん。事務所にも届いてないし、「誰にも会っていないしね」とのこと。「モテるでしょ?!学生の時貰ったでしょ?!」って言う健太さんに「モテへんよ」って謙遜しつつ、健「僕は本当にもらってない!後藤さんって子に義理もらっただけしか!!クボさんはちがうでしょ?貰ったでしょ?」ク「貰った…笑」

・健太さんが奥さんに クボさんの連絡のルーズさを話したら、「よくキレないね!」って言われたらしい。それを聞いて「キレるの?!そんな奴やめとけよ!」みたいなことを言うクボさんとてもクズだった。。。

・奥さんに会ったことないけど、って。健「会わせませんよ」ク「友達の彼女とかそういうの紹介されたことない」

・新曲作ってるのかって話では、「今はインプットしてる」とか言ってた。。どこかに行ったりはしていないけど、って。健「何をインプットしてるんですか。」

・アンコールはリクエスト聞いて「1回やったけど気に入らない」とか言いながら匂い玉。ちょっとあやしい感じになっちゃって、「帰れない」ってまたリクエスト聞いたら色々出てきたのに「それはね〜できない!」「ん〜できないなあ」って斬りまくる。最終的にうつし絵でした!











初恋サンセットりんご編@新代田FEVER


⚫︎開場17:30 開演18:00

⚫︎メレンゲ、新井岳史(BAND SET)

⚫︎セトリ

campfire

ルゥリィ

バスを待ってる僕ら

まぶしい朝

アルカディア

チーコ

アンカーリング

ビスケット

ユキノミチ

en.)

クラシック


・ツさんが決めたセトリとのこと

・ク「15年経ったけど俺とツヨシの関係は変わってない。上下関係。俺が最初、グッとこうやったから」ツ「そういうの上手いよね」

・クラシックで途中からハンドマイクになって、ギターも置いて、客に歌わせてくれるクボさん

・「今日はもう用意してないからおとなしく帰ってくれ!」


・ちなみに新井さんたちとてもおもしろかった、、、「おじさんが4人いた」「息をしていた」「Tシャツはギャグ」という言葉を残していった。

口ロロの方は、東京来て初めて仲良くなったのがクボさんだったらしく、「よくバイクの後ろに乗せてもらってた」って。しかも、よく通ってたっていう道が中野通り!!