メレンゲ用。

おたくがライブを記録しています。

クボさん×弦ペリ@青山月見ル君想フ

⚫︎開場18:15 開演19:00

⚫︎クボケンジ、弦ペリドッツ

⚫︎セトリ

ボタン

二つの雨

Ladybird

赤いスイートピー

ルゥリィ

水槽

アイノウタ

クラシック


・右が紺、左が白?のゆるいロンTに、めずらしく黒いガウチョパンツ!!!ゆるゆる可愛い!!!!!!!

・始まる前に帽子がちょこんと置いてある。10分くらい遅れて登場したクボさん「帽子どこかなって……」探してたらしい。

・ボタンとアイノウタはハンドマイク

・ボタンの出だしでクボさんのマイクの音が消えていく。ク「…僕じゃないですよ???大丈夫?もう1回やろっか」

・ここらへんで、思いきり目が合って勝手にどきどきした。。笑

ペリドッツのリハ見て凄すぎて腰抜かしたらしいクボさん。ク「後じゃなくてよかったわ、無理やでほんま」みたいなこと言ってた。関西弁強めで。

・健「僕はどっちでもいいですけどね。"クボケンジ"ですから」ク「心強いなー。ハートがほんまな、、、、」

・お茶を手にして「気持ち悪いよねこれ。ポンジュースのとこが出してるお茶なんやって」と。健「キッコーマンが出してる烏龍茶もあるらしいですよ」ク「醬油味?」健「いやいや。烏龍茶って言ってるじゃないですか。」

・二つの雨歌って、ク「前回もここでやった時雨でしたね。雨だから歌ったわけちゃうけど。」健「前回、せっかく月見ルなのに月の歌歌わなかったなって思って。今日提案しようと思ってたけど忘れてた」今回もムーンライト叶わず…。

・ク「前回やったのが、いつだったかな?初めてだったんだけど…。それでもう2回目呼ばれるって!!(嬉しそう)」健「自画自賛ね」

・ク「マネージャーが女の人やねんけど彼氏募集中で。浮気しない人はいるのか?って話にさっきなってて…俺も健太も、いないよ!!って」健「需要と供給ですからね」ク「健太えらい語ってたよな?俺はちゃうで?」健「需要と供給なんですよ」

・Ladybirdのあと、「イケナイ恋みたいなのはえらい叩かれる時代になりましたね」とクボさん。叩きまくるコメンテーターとか見ると可哀想になる、そんなに叩くなら自分がやったら極刑だぞ、って話す健太さんとクボさん。

・ク「気持ちは止められないからね。…俺がじゃなくてね?恋って!」健「いいこと言ってんだかどうだか、、女の人たくさんいる中でこれを言うのが良いのか、、」

・健「なんで今日そんな、マイナスになることばっか言うんですか?何かプラスになります?」ク「ううん。ペリドッツ見て、もう…………トークで勝負しようと思って!!(どや)」

赤いスイートピーのいつものとこで、裏声のまま「一緒に歌ってくれる?」って囁いててキュンだった。

・今日の赤いスイートピーは、1番がピアノなしでアコギぽろんぽろん弾いてて、2番からピアノだけになった!

・ク「女の人の歌はいいね。女の子に言ってほしい歌詞」実際どうなの?こんなこと言わないわって感じ?って健太さんとやいやい言ってた。

・「歌とトークが全然ちがう…」と戸惑う健太さん。健「どっちが本物のクボケンジなんですか?」ク「…歌やな(どや)トークは全然本音じゃないから!(どや)」

・東京でライブが急きょ決まったらしい!ク「言っていいの?ダメな感じ?」ってマネージャー探して「彼氏探しに行ってんのか?」

・結局「11月5日東京でやります!」って教えてくれた。「あと11月25日ロフトで」って言ってたけど「クリスマスなのでプレゼント考えてます」って話してたから、12月の言い間違え。

・マネージャーさんが女目線でプレゼントも考えてくれてると。健「この前のメレンゲのも可愛かったですからね」ク「(12月は)クボンゲやで」

・帽子はハゲ隠しbyクボンゲ。ク「もう10年は帽子被ってる」健「帽子キャラいいですよね。僕が今から被り出したら、(髪が)危ないのかな?って思われちゃう」

・アイノウタで歌詞間違えて、右手でゴメンってやってた。終わってから、ク「好きな歌詞のとこで、マイクが聞こえんくなった」

・クラシックの「おーおーおお」の前で「ん?w」って促された。クボさんの「ん?」ほんと大好きだわー

・最後「クボンゲでした!」かわいい


ペリドッツさんが「メレンゲファンで河野圭を知らない人は、クボくんを性的にしか見てない人だ。音楽は二の次で。」って言ってたのめちゃくちゃ笑った

・jpさんがアンコールの譜面をなくして慌ててたのも笑った。「返事をしなさい」「曲変える?お金払ってもらってんだから…」って河野さんに言われてるのも笑った。

自由が丘女神まつり@駅前広場

⚫︎チェコノーリパブリック

⚫︎18:30頃からセッティング

⚫︎19:20〜フリーライブ

⚫︎セトリ

Amazing Parade
Festival
ゴッホとジョン
ネバーランド
MUSIC
Electric Girl
レインボー
For You
No Way
Oh Yeah!!!!!!!
Firework

en.)

ダイナソー


・舞台裏に来た段階からマサミくんの髪の毛がかわいい 短い

・砂川さんよりさらに端の4列目くらいから見た!

・リハでマイちゃんの肩をねぇねぇって叩いて、お目目くりくりで何かを話しかけるマサミくん

・名前が覚えにくいから、と「チェコノーリパブリックです!!」と言いまくってる砂川さん。武「くどくない?何人か帰っちゃったかも…」

・駅のホームからも見てくれてたり。電車の中の女の子たちと手を振り合うチェコ御一行www

・客「砂川さんイケメンー!」砂(キメポーズとる) マイちゃん「そーおー?😑」

・六本木ワンマンの告知。砂「クリスマスのイブイブイブと覚えてくださーい!」武「そこらへんはいつも砂川さん予定あいてるからね」砂「今年こそは俺の女神が…」

・ステージ横の女神像に、壁越しに挨拶するマサミくん。

・冷やかしみたいな若者がマイちゃん見て「えっ超可愛くない?」って言ってた。でしょーー?

・No Wayの前で「ここから後半戦」って言ってて、1時間って長い…贅沢…!ってなった。そこから一瞬だったけど!

・アンコールになっても、おじさんもおばあさんも誰も帰らなかった…ほんとに嬉しかった…😭

MINAMI WHEEL EX@なんばハッチ


⚫︎開場20:30 開演21:30〜4:30頃


⚫︎フジファブリック23:10〜23:45

⚫︎セトリ

リハ)

夜明けのBEAT

本編)

銀河

sugar!!

カンヌの休日

夜明けのBEAT

若者のすべて

LIFE


・総くん黒地に白っぽい柄の総柄シャツに、黒い太めズボン。マッシュ度高め。登場したとき「かわいい…」って声に出た。後頭部がまるい。

・ドラムはあらきさんだった!

・変な声で「こんばんわ…😏」と話し出す総くん

・「時計はいらない」はなんかふわっと時計を丸める動きしてた。今日は投げ飛ばしていなかった。

・夜明けのソロでギロッて横見たのフゥゥってなった

・前に出てくる時に、ヨロヨロっと膝ついて弾いたあとフラッと立ち上がっていた。良き。

・うしろの機材見てるときのお尻感よ、、

・最後は「みなみほぅぃ…噛んだね。ミナミホイールは、」と真面目に話し出す。大阪の文化だと思いますって話

・LIFEは「僕らはミナミホイールと旅に出たんだよ」って歌詞変えしてたけどその語感に笑う客席


⚫︎雨のパレード1:05〜1:35

⚫︎セトリ

 リハ)

 stage

 Hey Boy,

 本編)

 TOKYO

 1969

 shoes

 Change youp mind

 new place


・にこにこしながら一人一人と目合わせていくフクナガコーヘイ

・ステージに座るあざとヘイ

・ジャケットをスススってはだけさせるあざとヘイ

・みんなの手を挙げさせて、「手を引く」でエアーでみんなの手を掴んで引く素振りするあざとヘイ

・浩「今何時〜?1時○○分?悪い奴らだなぁ〜〜〜!笑」「みんな飲んでんのかなぁ?俺も早く飲みたいなぁ〜!」

・最後にタオル投げてた。そのあと是永さんも投げに出てくるんだけど、出てくるときにちょっとつまづいちゃって、前列にふわぁって投げてた。かわいい。

クボノ宵@京都solecafe

⚫︎18:30開場 19:00開演

⚫︎クボケンジ

⚫︎セトリ

ボタン

CAMPFIRE

二つの雨

彼女に似合う服

赤いスイートピー(松田聖子カバー)

タイムマシーンについて

underworld

クラシック

夢の続き

ムカデノエキ

絵本

Ladybird

ムーンライト

(ここからは帰っちゃったから見てない)

恋ならいいのに(金木和也)

すみか

en.)

ラララ

8月、落雷のストーリー


・開場前に、彼女に似合う服のリハしてるとこが見えた

・黒い薄手のジャケットみたいなカーディガンに、さくらんぼ白T、カーキズボン

・途中で抜けなきゃなのに奥から詰めるタイプで二列目真ん中に…。最終新幹線に乗らなきゃいけなくて時間との勝負だったから、健太さんの後ろに時計があって助かった

・今日はギター置いたり持ったり、立ったり座ったり。

・登場してすぐ、反応の薄い客に、ク「相変わらずやなほんまーー。」

・ク「(9月が)2日前になってしまいましたが…」ってボタン。

・ク「鼻水が出るんすよねぇー」って鼻ズビズビするクボさん。そのあとも「鼻かみたいなぁ」とか言ってて、ク「いい、あとで鼻かみに行く」健「一人で残さないでくださいよ」ク「一緒に行く??」

・ク「健太といると健太の方が体弱そうに見えちゃう」健「僕はスムージーとか飲んでますから」ク「スムージー?!」健「あとサプリとか、栄養に気を使ってますから」ク「おしゃれやな!!スムージー?!そんなん女子どもが飲むもんやろ。…よく男尊女卑って言われるんですよね、女子どもとかよく言うから。でも思ってないんですよ。口癖です」

・「雨だから聴きたい」って今日リプした二つの雨、からの、「途中で帰るから早めに」って昨日お願いした声…。やってくれた…しかもちゃんと最初の方に…って嬉しすぎた…。しかもその二曲のあとに「ここからは何やるか決めてない」って言ってた。

赤いスイートピーで中途半端に振るから「…ぃいーとぴーー…♪笑」ってなる客。ク「もっと言ってこ?あそこは言お?」健「本家も言ってるんですかね?」

・ク「京都まで来たから宝塚帰りたいんすよね」からの、地元の話。

・一時期、連絡せん!みたいな時代があったクボさん。でも某落語家の息子さんとは仲が良い。ここで衝撃の話を言ってたけどきっとネットに書いてはいけない。笑

・健「クボさん地元でどんなキャラだったんです?いじられ?」ク「いじりやな」

・ク「会いたくなるなぁ。あとで電話しよかなー」健「絶対しないでしょう」ク「するし!」その後、少しギターをいじり、また「するし…」って呟くクボさんが可愛かった。

・行きはクボさんがずっと運転していたらしい!!ク「すごくない?ここまで運転してくるんやで?」

・健「クボケンジbotみたいなのあるじゃないですか、あれ見てたら、咳出てるのにマスクしないやつふざけんなみたいなのがあって。でも今日クボさんマスクしてないんですよ、車とか密室にいたのに」ク「今日はしてないねぇ笑」そして唐突に「さて。」と話を変えるクボさん。笑

・夢の続きでギターをミスり、終わってから、ク「すみません…笑」にこにこする客に、健「優しいなぁーみんな」ク「優しくないで?もっと優しくしていいと思う」

・リクエストを聞くクボさん。ク「こんだけしかいないんやし恥ずかしがらないで」へび坂は却下で、ムカデノエキと絵本をやってくれた。健「絵本と魔法って被りません?」ク「被らんし」健「漢字で、さんもじで…」分からなくもないよ。

・ク「カバーもええんやでー?一度やったやつならー。今度カバーナイトしよかなー」とか言うから、昨日物販でお願いしたフジを言ってみようかと思ったけどやっぱり言えず…。

・クラシックは、おーおーおおの前に小声で「言ぅ?」って。

・健太さんのリクエストでムーンライト。ク「またかお前は!」笑

・ムーンライト聴いてすぐいそいそと出たら、「帰りよった」ってクボさんに言われた。「じゃらじゃら弾いてどうのこうの… 帰りよった…」みたいなかんじで。

・その後「今日は始まるのが遅かったからね。遠くから来てくれてる人は最終電車とかあるからね」ってフォローしてくれていたらしい優しい

クボ×金木@someno kyoto



⚫︎17:30開場 18:00開演

⚫︎O.A砂川信裕/金木和也/クボケンジ

⚫︎セトリ

ボタン

CAMPFIRE

うつし絵

恋ならいいのに(金木和也カバー)

赤いスイートピー(松田聖子カバー)

東京

ladybird

forget me not(尾崎豊カバー)

アイノウタ

en.)タイムマシンについて(金木くんとコラボ)


・最前の健太さん真ん前の位置に座った

・砂川さんがとても私の好きな感じだった…「足震えてるなぁ!ほんとに俺はもぅ…」ってド緊張してるのとか、「おじぃとおばぁが…」って話し出すのとか、話の着地点がなくなって「何なんだよって思った?だよねぇ…ごめんねぇ…」とか。母性本能くすぐる系のやつ…

・「アーティストの中で一番のクボさんファン」という認識でずっと知ってた金木くんもやっと見れた。良かった。ヘブンリーデイズのカバーしてくれた。

・金「高校生の時から聞いてて!全然知り合う前だから、クボケンジって呼んでたんすけど!」そんなクボさんと2マンなんて…って涙にじませてて「俺今日泣いちゃう気がしてる」って言ってた。


・黒い薄手のジャケットみたいなカーディガンを前開け、中が白、迷彩っぽいズボン

ツイッターでの宣言通り、ハンドマイククボンゲ。ギターも一応持ってきたとのことで後ろに置いてある。健「いつでも弾き始めていいですよ。」

・ちょいちょい、「弾きたくなってきました?」と確認する健太さん。ク「ならん!!」「気が向いたらな!」「向くんかな?」

・ladybirdでやっとギターを持って立ち上がる!!!!ク「クボ先生、ついに筆をとる!みたいな笑」でも一曲でまたギター置いて座るクボさん(笑)立ってギター弾いて歌ってるとこが一番かっこいいのにな〜〜

・ク「おれ髪切ったんよー。わかる?」私(全力で頷く。物販で言おうとしてた。)健「帽子してるからわかんないでしょう」

・健太さんが眼鏡をかけてたとき、夕方になってやっと言ってくれたクボさん。

・健「いつもその時しか見てないからクボさんは!」ク「今日はちゃんとホテルとった!健太がマネージャーに言ったんやろ、ホテルとってくださいって」健「それクボさんに言っちゃったんですね?!ちょっと最近色々続いててさすがにホテルで寝たくて…。言っちゃったんですね…まぁあの人(マネージャー)らしい…」ク「あいつらしい」

・ク「金木ファンが多いんやろ?」と金木ファンに拍手させて、ク「前の方が特にひでぇな!」前列の私と逆側が金木さんファンだらけでした笑

・前に物販?で「金木くんのファンなんです」と言ってきたおばさんがいた!とクボさん。ク「まぁありがたいですよ、こんなおじさんも見にきてくれて…」笑

・金木くんの2ndアルバムをプロデュースした時は時間もなくてわりと自分の好き勝手にやってしまったそう。ク「申し訳なく思ってます」

・ク「ツヨシは考えなくなった!だから俺がやりたいようにやってます」的なこと言ってて笑った。自分の意思を持たなくなった的な(笑)

・金木くんの曲をカバーする時、またしても盛り上がる最前金木ファンさんたち(笑)レア曲らしく、泣いてくれてる方もいたなあ。

・最初歌うのやり直して、ク「ちゃんと歌いたいからな。」健「また(難しい前奏)弾くのか…」

・「東京でやって味をしめた」と、赤いスイートピー。嬉!!!!やっぱり二回目の「スイートピー」を客に歌わせるクボさん。ちょっと前から客席指さして何なら一瞬腰浮かせて促してた。

・ク「松田聖子好きなんですほんとに。歌が。他もやりたいけど、ぶりっこすぎちゃう」健「いいじゃないですか」ク「時間の国のアリスとか。♪じかんのくにーの ありすー(かわいい)(かわいい)」健「強烈(って意味だけど強力って言い間違えてた)ですね。でも、時計をチラっと見るたび泣きそうになるのも十分強烈ですよ」ク「意外とわかるけどな!乙女思考」

・金木くんのことをギターうまいと褒めるクボさん。ク「ギター持った時から上手いんだよあれは、」健「僕50時間くらい練習したけど全然だめです。でもクボさんもうまいじゃないですか、ってプロに言うことじゃないけど」ク「ほんまにぃ(にこにこ)」

・アンコールで、カーテンからパッ♪て登場してきたクボさん可愛かった

・金木くんを呼ぶ。ク「お前俺のことほんまに好きなんか?!」

・元カノがみんなメレンゲファンだったと金木さん。ク「それすごい確率やな!笑」金「俺のこと好きじゃなくなっても、クボさんのことはみんなまだ好きだと思います」ク「俺のとこ来てもいいんやで??金木のってことは25歳とかやろ?それもありやな…危ないか?笑」

・ヘブンリーデイズをカバーしたのは、通な感じを出したかったのと、「カッシーニが最初に聴いた曲で、八月落雷が二番目で。でもクボさんと被っちゃうかなと思って」ク「そういうとこ考えてくれてたのね!」

・金「やらへん」ク「やらへん〜」

・金木くんが1stでカバーした、タイムマシンをコラボする。最初は金木くんが歌ってクボさんはギター!!ギタリストくぼんげ!

・2番でクボさんが歌い出したときに、泣きそうな顔になった金木くん。クボさんはずっとニコニコしながら弾いてて、何回も金木くんの顔見て嬉しそうで、ああクボさんもすっごい嬉しいんだろうなと思った。そして、頑張る若者を見守るおじさん感があった!笑

・最後、ク「ハモリめっちゃうまいね(笑)どーする?何かひとこと言う?」金「いやっ…」ク「ありがとうございました〜♪」

・金木くん、最後に捌けるときカーテンの出口を見つけられず慌ててた。かっわ。緊張してたんだろうなと微笑ましかった…




・物販(紺色さくらんぼTシャツ)

細かいお金なかったけど探したらあって、その過程を見てたから「細かいの作ってきてくれたの?」って笑ってくれた健太さん。

私の番になって前に行ったら

ク「あっ…」

何が「あ」なんですか!って聞けばよかったのに緊張ですぐ話し出しちゃって聞けず😭😭

私「紺色ありますか…?」

ク「紺色?もちろん!」

健「Mしかないけど」

私「Mでいいです!!あとここにガンバレって書いてもらっていいですか?」

ク「ここに?サキさん?(前のサインを見て)」

私「はい…!」

ク「これ(薄い方のサイン)いつのや?」

私「一年前くらい…これとこれ同じ日で、水性ペンだからって二個書いてもらって」

健「意外と残るんだね」

私「残るんです!!水性ペン!!!!」

ク「またここでいいの?こっち?何ががんばれなの?(顔見ながら優しい顔で)」

私「えっ…えっと保育士で、運動会があって、運動会の係の代表で…今しにそうなんです…笑」

ク「それはそれは!立派な!(?)」

私「あ、東京から来たんですけど、明日も行きます!」

ク「東京の人なんやねー」

私「でも明日新幹線に間に合わなくて…途中で帰るんで……」

健「えっそんな遠いの?」

ク「えっ何時?」

私「最終が21:37で…20:40とかに出なきゃ間に合わなくて…」

ク「そうやなぁーー」

私「だからレアな曲は最初にやってください(笑)やるなら(笑)」

ク「(笑)(身を乗り出して)えっレアな曲ってなに?(笑)」

私「…フジファブリックのカバーとか…(笑)」

ク「(笑)フジファブリック聞きたいんならフジファブリックのライブ行けや!!!」

私「(笑)メレンゲがいちばんです…」

ク「でも健太フジファブリック前やったことあったっけ?」

健「若者のすべてくらいなら」

ク「あーーー」

健「でもまぁクボさんが一人で弾けばいいんじゃないですか?」

ク「一人でやりたくないねん、もう(笑)」

私「えーーー。あ、あと、声とか」

ク「声ね!声ならいけんちゃう?」

私「はい………ラストとかやめてください(笑)」

ク「わかった!あれっTシャツ渡したっけ?」

私「あっいただきました!!!ありがとうございました!!!!」

ク「ありがとうね〜」


for youツアー@代官山UNIT

⚫︎開場17:00 開演18:00

⚫︎セトリ

旅人

さらさら90s

ライカ

CAMPFIRE

ムーンライト

彼女に似合う服

魔法

忘れ物

ごみの日

アルカディア


(ハンドマイクで)

楽園

アイノウタ

東京

フィナーレ


僕らについて

輝く蛍の輪

バンドワゴン

アンカーリング

ビスケット

願い事

en.)

カッシーニ

すみか

en.2)

クラシック



・茶色のタンクトップに白シャツ羽織ってる珍しい服装。これ最初はタンクトップじゃないと思ってたんだけど、アンカーリングとビスケットらへんで右肩のシャツがはだけてきちゃってタンクトップだと分かった。肩フェチの私はだんだんシャツが下りてくる感じにウワアァァァってなってて、そしたら曲の合間におもむろにシャツをしっかり直し始めて「いつも前開けて着ないからすごい気になる」って言ってたクボさん。気になるのこっちの台詞だから………

・「暑いなー」とか言ってグッズのハンドタオルで顔拭くクボさん。ク「んっ…?なんだこれっ?」笑。

・忘れ物、「ほら また 考えてる」のところやり直しで2回やったから2回聴けて幸せだった

・ツアーの日程が近くって大変だった話。ツ「ムリいって…ムリ言わず…むち打って…?」ク「ちょっと何言ってるかわかんないです」ツ「俺もわかんなくなってた笑」

・名古屋と大阪はスタッフなしで5人で行ったとのこと。ク「一人くらい来いよな笑」

・ご飯とかも自分たちで。「ガストとか行こう」ってなったらしく、松江さんがsiriに「近くの ガスト。」とか話しかけるのを、真似するクボさん。笑

・僕らについてで、テレキャス持ってじゃなくてストラト持ってに歌詞変え

・ビスケットで客に歌わせてイヤモニ取ってた。

・来年の話になって、クボさんがツヨシさんに「もっとやろうよ」って言って、なんかほんと嬉しくて。嬉し涙が出て、願い事は少し泣きながら聴いてた。私自分が思ってたより不安だったんだ。ツ「なんで俺のせいみたいな言い方、笑」って言ってたけどね。笑

・ク「弾き語りとかやってるとお客さんの顔覚える。恥ずかしいからあんま見ないんだけどね実は」

・ク「もっとみんなと話したいんだけどね、友達じゃないし…笑」次の新曲には縦読みとかで電話番号を入れてくれるそうです。笑

・もともとメレンゲ聴いてたからサポートできて楽しいよーと松江さん。奥さんもメレンゲが好きらしい!!

・衛星のカッシーニが消滅するって話から、東京だけアンコールはカッシーニ

・ツアーTシャツ着たかったけど離れたとこに置いてて取りに行けなかったクボさん

・ツアー終わるのさみしいね、またやろうよ!って話になって、ツ「新曲も1.2曲でもやっていけたらいいよね」ク「んー。というか、出したいよね。形にして。」これ嬉しかった!!!

いい音紡ぐ男たち@クアトロ

⚫︎開場18:00 開演19:00

⚫︎フジファブリックスクービードゥー

⚫︎セトリ

夜明けのBEAT

カンヌの休日

線香花火

SUPER!!

LIFE

ラストナンバー(スクービーのカバー)

Sugar!!

SurferKing

Girl!×3


※アンコールでスクービーが虹のカバー。

最後に総くん出てきて、スクービーの夕焼けのメロディ。

挨拶でアフロ被った他メンバーも登場。


・四列目の総くん真っ正面のとこで見れた

・黄色の衣装。前髪を!!!!切っていた!!!!!!!

・登場2分後くらいに、ふと「ん…?いや…え……ピスタじゃない……マエガミ……ツクッテル……!!!っ…ああああ髪の毛えええええ!!!!!!!!!!?!!!」と気付く私。

・ふわっふわーっと「今日は最高に楽しくいきますよお〜」的なこと言う総くん。

・スクービーのドラムさんが、ダイちゃんにご飯屋さんを教えてくれる話。新千歳空港でお勧めされたラーメンは、かとをさんも買ったとのこと。総「なんで俺には教えてくれなかったん?!そういうの多いんよぉ〜〜」かわいそかわいい。「近くにいたから…」ってフォローされてたのも込みで不憫かわいい。

・線香花火で「っ…わぁぁぁっ…!」ってなり前にひしひしと詰め寄るフジファンたち。

・suger!!の「時計はいらない」で腕時計投げ飛ばす仕草する総くん。どんだけいらんの。

・サーファーキングで手を左右に振るところ、総くんが促す前にもう振ってる私たち。促そうとして客席を見た総くん、ちょっと笑って「そうそう」って顔してた。

・前髪を作った総くんだけどやっぱり数曲やるとオデコぱっかんになってきて。でも「こんがらがってる僕の頭の中」と「パツキンが風になびくぜ」で髪わしゃわしゃするおかげでちょっと前髪復活していった。


・アンコールでゲストとして出てきた総くん。スクービーの人が「ついてきてくれるよな?!」って言うのに対して客席がワーって返したら、総くんがふわふわーっと「ついてきてくれるん〜〜〜??ほんま嬉しい〜〜」って。癒。ウレシイの訛りが好きすぎる。

・最後みんなで手繋ぐ挨拶のとき、アフロの4人(スクービーのドラムさん、ダイちゃん、かとさん、ぼぼさん)を真ん中にしよう〜ってなったから行き場をなくした総くん。少し後ろを彷徨って一番端に入ってた。不憫かわいい。